ブログ一覧

  • ラブドールには性欲を満たすだけでなく、女性の寂しい気持ちを埋めるアイテムとなるか?

    Posted on September 28 2018

    ラブドールというくらいだから目的にはセックスが含まれる。しかし、このリアルな質感の男性型ラブドールは女性の寂しい気持ちを埋めてくれるアイテムともなりうる。例えば腕枕用に使ったり、ソファに座らせて一緒にテレビをみるだけでもいいかもしれない。 それに、ネットで出会った得体のしれない男性とセックスするよりは、ラブドールのほうが安全ともいえる。なぜならラブドールから性病の感染はないはずだし、相手は人形なので事件に巻き込まれるようなこともない。そういった点では安全にセックスライフを楽しめるアイテムといえるだろう。...
  • リアルドールは女性向けラブドールが発売された( 自分好みにカスタマイズ)

    Posted on September 28 2018

    南カリフォルニアに拠点を置く「Sinthetics(シンセチックス)」というラブドール専門店がついに女性向けラブドールの販売を開始した。女性向けラブドールの売れ行きは好調で、現在は男性向けラブドールと同じくらい注文が入っている。 同じ女性としては、女性がこぞってラブドールを買うことに甚だ違和感を感じるが、売れているというのが女性たちの答えなのだろう。草食系男子が増えたばっかりに女性が性的にも男性化していることを感じる。ただ、女性が満足するためのアダルトグッズは昔から需要があったというのに、なぜ女性向けのラブドールがなかったのかと言われると理由がないので出来て当然といえば当然なのかもしれない。...
  • 風俗などには行かずラブドールを性の対象にしたことについて

    Posted on August 18 2018

    人影も少なく、のんびりデートを楽しめそうな東京?青梅市の公園のベンチに、新しい"カップル"の姿があった。「今日はね、うちの美咲とちょっと散歩に来ている。梅もきれいなので」とのろける男性。「…まあ人形なんだけど」と付け加えた。究極の愛の形を実現したという中島千滋さん(62)と、ラブドールの"美咲さん"だ。    ...
  • ラブドールに真実の愛見つけた男たち!

    Posted on July 24 2018

    結婚生活が輝きを失ったとき、尾崎正祐樹(Masayuki Ozaki)さん(45)は心の穴を変わったもので埋めようとした──シリコンのラブドールだ。彼にとってはこの人形こそが、最愛の人だという...